ワーカーズの総会に参加しました

2018年5月23日 15時24分 | カテゴリー: 活動報告

5月19日、午前中は「NPO法人たすけあいワーカーズ調布はこべ」さんの25回総会に参加させて頂きました。
議案書の紙面から活動内容のほか、どのような使命を持ち日々活動されているかがよく伝わってきます。

設立趣意書には、「地域のたすけあい活動であること、利用者とケア者が同じ立場でものが言えること、自立援助の視点を常に忘れないで柔軟なサービスをすることをなどを忘れることなく、これからも活動を継続していきます」という言葉がありました。はこべの皆さんのたすけあい活動が、「地域で自分らしく暮らす」ということの力になっていることを実感しました。

今年度から、調布市の新事業「養育支援訪問事業」、利用者の多い「産前産後支援ヘルパー事業」など、市から委託されている事業もあり、これからも地域に根ざす頼れるワーカーズとして、頑張っていただきたいと思います!!

その後、たづくり1階の展示「山口マオ展」を見てほっこり。オススメです!

午後は第二小学校の運動会を見せていただき、その後ワーカーズあじさいさんの総会に参加させていただきました!
「あじさい」さんには、美味しいお弁当でお世話になっていて、毎年の総会は笑いあり感動ありのこれまた美味しくて楽しい会となっています。
地域で情熱をかけて活動しているワーカーズの皆さん、これからも、どうぞよろしくお願いいたします!!