今日は福祉のお勉強

2015年8月11日 14時13分 | カテゴリー: 活動報告

今日は9月議会の決算に向けて、福祉健康部の事業内容のヒアリングです。

改めて思いますが、福祉分野は多岐に渡り複雑でわかりにくい。あえてわからなくしているのかと疑いたくなるくらいです。

こんな複雑でわかりにくい制度で、私達の暮らしは支えられているんですね。
行政は「暮らしに密着した、お隣さんのような」もの、だからこそ行政に関心を持つべきではないでしょうか。

福祉だけではなく、教育、環境、健康、街づくり、財政、他にも、本当に、こーんなにこーんなにいろいろ考えることあるのですが、少しずつでも暮らしとつなげていき、どんな調布にしていきたいか、限られた財政の中でどんなことができるのか、是非一緒に考えていきましょう!

文化会館たづくりと市役所の間にあるモニュメント。『やすらかに』という文字